画像クリックで拡大




Kaneko Takuji配信作品第5弾「PEGASUS(ペガサス)」
2017年6月24日iTunes storeその他より配信開始。

シンセサイザー・インストゥルメンタル作品
全11曲

2006年から2016年にかけて作曲した作品から11曲を収録。




1.「PEGASUS」という名の通り、星、宇宙をテーマに作られている。音楽的にはダイナミックな展開と明快なメロディーラインを主軸とした作品を目指した。

2.シンセサイザーという楽器、特有の音色に捉われない広義でのインストゥルメンタル作品を目指した。

3.時代、流行に捉われない広義での音楽作品を目指した。


iTunes(Apple music)
music.jp
YAMAHA my sound
mora(ハイレゾ)
Amazon mp3

各ストア試聴可能

各ストアの試聴サンプルと同じものです


01 Aqenerzy

タイトルは造語で、「アクエナジー」あるいは「アケナジー」と読む。意味は「水(Aqua)の力(energy)」。曲自体は巨大な星の回転をイメージして作られている。2009年レーザーショウ作品。


02 Snow Kingdom

テーマのメロディーは当初バラード曲の予定だったもの。2014年作品。


03 Green Heaven

緑の生い茂る秘境に佇むイメージで作曲した。エスニック・テイストが感じられる。2009年作品。


04 Born to live

この曲はニューヨークのイメージで作曲された。活気溢れる朝のニューヨークを闊歩する。2006年作品。


05 Astro green wave

某企業の創立記念式典用に作った曲。シンセサイザーならではの自由な展開を試みた。2015年作品。


06 Pegasus

星座や星雲のイメージで作られた曲。シンセ、ピアノ、オーケストラ・・・壮大なエレクトリック・シンフォニー!2011年作品。


07 Trip to DHARA

エスニック・テイスト溢れる曲。イントロのホンキートンクなピアノは僕の所有する古いアップライトピアノ。2014年作品。


08 Crystal

透明な結晶をイメージした穏やかな曲。後半のメロディーを作っている最中にある有名人の訃報を知った。その気持ちがそのまま曲に込められている。2015年作品。


09 Renaissance Zero

大草原や砂漠、沈む太陽をイメージして作られた曲。エスニック・テイストが感じられる。2012年作品。


10 Stardust

タイトル通り流れ星、星屑をイメージした曲。宇宙の回転、変化、躍動感を意識して作った。2015年レーザーショウ作品。


11 Aurora Lake

イルミネーション・イベント用に作曲。スカンジナビアの大自然をイメージした。静かで穏やかな曲。2016年作品。